父虎・母虎・子虎 日記

tiger8250.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 16日

残念な結果に、、、、

ヨーロッパ仕様のスイッチボックスを何とか入手したものの、
付けようとしたら、残念な結果が、、、、

まず下の写真を御覧下さい。
これは今回購入したヨーロッパ仕様側のカプラー。
e0039463_22482514.jpg

続いて次の写真は、現在装着されてるカナダ仕様のカプラー。
e0039463_22491135.jpg

判りやすいように2つ並べてみました。
左・・・ヨーロッパ仕様
右・・・カナダ仕様
何処か違うところがあります・・・どこでしょうか!?
e0039463_22503857.jpg


正解は・・・・

左・ヨーロッパ仕様のカプラーには、上段真ん中に白×黄の配線がある。
右・カナダ仕様のカプラーには、上段真ん中に白×黄の配線が無い!

そしてメインへと繋がる受側の♂カプラーにも、
配線が来ていませんでした、、、、orz
e0039463_22534078.jpg


結果、、、、
ヨーロッパ仕様のスイッチボックス交換だけでは、
パッシングスイッチは動作しません。
メインハーネス、ライト側まで全て交換するか・・・・!
って思ったんですが、良きアドバイスをくれた方がいました。
「スイッチボックス内でバイパスすれば着くかも!」ってね!

近々試してみます。

この辺の電気系統に詳しい方!
良きアドバイスをお待ちしております。
因みに下の写真は、スイッチボックス内の写真。
e0039463_22563926.jpg

因みに、、、、
パッシングSW側の赤×黄の配線と、
Hi/Low切換SW側の赤(Hi)の配線とは、途中で繋がっています。
[PR]

by y-nakano8250 | 2007-04-16 22:56 | オートバイ


<< まさかぁ〜、、、、      ヨーロッパ仕様 >>