父虎・母虎・子虎 日記

tiger8250.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2006年 03月 31日

球春到来!めざせ2連覇!

いよいよ本日、セ・リーグが開幕致します。

今年は開幕前に、WBCで野球界は盛り上がりましたが、
それはそれ!
今年もセ界制覇、そして日本一奪回!

そんな中、本日こちらが発売されます。
e0039463_12154320.jpg

今年もタイガースがんばれ!と言う人も、
今シーズンからタイガースファンになろう!と言う人も、
一冊ぐらいウチにあっても良いかな・・と言う人も、
この一冊があれば、タイガース戦の観戦は楽しくなります!

是非、一家に一冊!お買い求め下さい。
詳しくはこちらを御覧下さい。
[PR]

by y-nakano8250 | 2006-03-31 12:18 | Tigers
2006年 03月 30日

ホッとしたら、、、

激動の2週間(ちゅら母ご対面&ちゅら父お食事会)を終え、
ホッとしていたら、油断したのか風邪を引いたみたいです(^_^;)
昨日から何となく喉が痛く、イガイガします。
気が緩んだかな・・・・
[PR]

by y-nakano8250 | 2006-03-30 09:02 | 独り言
2006年 03月 29日

終始和やかムード、、、、だったのですが!(超長文)

行ってまいりました。
ちゅら父との誕生日お食事会。

ちゅらさんの家族は、
ちゅら父・ちゅら母・ちゅら兄(三男)、そしてちゅらさん。
そこに私、Tigerが入ってのお食事会となりました。

お食事会は、毎年恒例となっているステーキハウスでやるとのことで、
那覇市内にあるステーキハウスで待ち合わせとなりました。
ちゅらさんと俺は、家族が到着する約10分前に現場に到着。
しばしちゅらさんと打合せ。

ちゅら父にどの様に挨拶をするか、、、、
「本日はお招き頂きありがとうございます。私、Tigerと申します、、、」
いやいや硬い!
「初めまして。Tigerと申します」
いやいや薄っぺらな挨拶だ!

などと色々考えていたら、ちゅらさんが、
「うちの父はアホだよ!そんな硬い挨拶してもしょうがないから」
なんて気を使ってくれているようだった。
そうこうしているウチにちゅら父・ちゅら母・ちゅら兄(三男)が到着。

お店に入ってきたのは、先頭にちゅら母。
ちゅら母とは先日対面しているので、ちゅら母から軽く挨拶をしてくれた。
続いてちゅら兄(三男)。
ちゅら兄は俺の4つ下で、貿易関係の仕事をしていると、
ちゅらさんから聞いていた。
何となく無口そうな感じの風合いだったが、ここは軽くご挨拶。
そして一番最後に、ちゅら父の登場!

おぉ!デカっ!(心の叫び)
なんとちゅら父は、身長約180cm程有り体格もがっしりしている。
でも話しかたはおっとりとしていて、何となく優しい感じ。
ひとしきり軽く挨拶をして、テーブルに着く。

このテーブルの位置もまた微妙な位置だった。
ちゅらさんの家族は全部で4人。
当初の計算だとこんな感じだと思っていた。
e0039463_953661.jpg

ところが!
席に着く間際にちゅら父から、
「Tigerさん、こっちに座らないか」と、なんとちゅら父の横の席に呼ばれた。
e0039463_97487.jpg

ちゅら父直々に呼ばれてしまい、断る訳にもいかず、
とりあえずちゅら父の横の席へ着席。

一通り落ち着いたところで、
本日のメインイベント!ちゅら父へのご挨拶となりました。

まず口火を切ったのはちゅら母だった。
「お父さん、こちらがちゅらさんの彼氏!Tigerさん。」
そこですかさず起立し、
「初めまして。本日はお招きいただきましてありがとうございます。
 ちゅらさんとお付き合いさせて頂いております。Tigerと申します。」
まずは台本通りのご挨拶。
その挨拶を受けてちゅら父もなんと立ち上がり、
「これはこれは初めまして。ちゅら父です。
 今日はわざわざ来て頂いてありがとうございます。
 ゆっくり楽しんでいって下さいね。」
と、優しいお言葉を掛けてくれた。
この時点で何となく、緊張が少し和らいでいた。

そうこうしているうちに料理が運ばれてきた。
どうやら食事の方は、予約したときにコース料理をオーダーしていたらしく、
スープから前菜と次々に出てくるが、その味などは今となっては覚えていない。

ちゅらさん一家は全員、殆どお酒は飲めないらしく、
乾杯のシャンペンを飲み終えたあとは、食事中みなミネラルウォーター。
ここで少しはお酒も入れば会話も弾むのだが、、、、

会話の内容は終始、ちゅら父からの質問攻撃となっていた。
出身は?
どうして沖縄へ?
今のお住まいは?
うちの娘とどうして知り合ったの?
ちゅら父からの質問攻撃に答え、次の質問は「仕事について」のことだった。

ちゅら父が、
「私は3年前に定年してね。
 今度の4月からは専門学校の講師として招かれているんだ。」
ちゅら父は学校の先生をしていた言うことは、ちゅらさんから既にインプット済み。
しかし、その4月からの講師の話を聞いていくウチに、
何となく、俺が今までに「学校」という名の付くところで、
勉強したレベルの先生ではないことに気がついた。
これまでずっと答える側だった俺から、
一つぐらい質問をしてみた方が良いかと思い聞いてみた。

「ちゅら父さんは、定年になる前、何の教科を教えていらしたのですか?」
するとちゅら父は、
「私はね法文学。簡単に言うと会計学だな。
 そういえばまだ名刺が残っていたな!」
と、ちゅら父は財布の中から一枚の名刺を取りだし、俺にそれを手渡した。

・・・・・・・!?
ええええええええええええええええええええっ!

なんとその名刺には、
「琉球大学名誉教授 法文学部 ○○ ○」と書かれている!
思わずちゅらさんの顔を見て、ベタなリアクションだが心の中で、
聞いてない〜よ!

ちゅらさんにはあと2人兄が居るようで、
ちゅら兄(長男)は、大阪・同志社大学の教授で、
ちゅら兄(二男)は。東京の教育機関で働いているらしい。
ちゅら兄(三男)とちゅらさんは、上の兄弟と、父を見て勉強はイヤだと言うことで、
どうやら手に職の就く仕事の道を選んだらしい。

ある意味、教育一家なのか!と思った。
しかし、ちゅら父は、その名刺に書かれた冠とは違い、
和やかに、優しく接してくれる人だった。

こうして約2時間のお食事会は幕を閉じようとしていたのだが!
最後にちゅら父から、
「Tigerさん、以前ちゅら母からも言いましたが、
 娘は何も出来ないまま育ってしまいました。
 嫁に出すには恥ずかしい限りですが、どうかもらって下さいね!」

えええええええええええええっ!

話の展開が早いし!
まだファーストコンタクトだし!
まだまだコミュニケーション取らないといけなし!
なんて瞬時の間に思いつつも。
「こちらこそ宜しくお願いします」m(_ _)m
と、言っている俺が居ました。

最後に、
こんな長い文を最後まで読んでくれた皆様。
ありがとうございました。m(_ _)m
[PR]

by y-nakano8250 | 2006-03-29 09:45 | 独り言
2006年 03月 28日

ドキドキ!

えぇ、、、、、
これから、ちゅらさんの父。
ちゅら父の誕生日お食事会に行ってきます。

あぁ〜今から緊張するなぁ〜(>_<)
[PR]

by y-nakano8250 | 2006-03-28 18:53 | 独り言
2006年 03月 27日

およそ9年ぶりに、、、、

97年11月。

東京の編集所で作業中に、お腹が痛くなり、
我慢しながら仕事をしていたが、みるみるうちにお腹が膨れ、
次第に身体は黄色くなり始めた。
いわゆる「黄疸」だ。

編集を途中で断念し、ADに東京女子医大に担ぎ込まれた。
そこから約30日。
胆のう不全ということで年末に手術をし、胆のうを摘出。

それから約9年。
こいつを食べていませんでした。
e0039463_2393629.jpg

胆のう摘出前から、こいつの類を食べるとお腹が痛くなっていた。
それ以来、なるべく避けるようにしていた。
ところが今日、コンビニに立ち寄った時、何となくこいつに目が行ったのだ。

9年経った今でもこいつの味は忘れられない。
決して嫌いになったわけではない。
ただ相性が悪くなっただけ。
そう考えていると、無性にこいつが食べたくなり、、、、
気がついたときはこいつを手にしていた。

で、、、、
9年の月日が解決してくれたモノ。
それはお腹が痛くなることが無くなった。
でも、俺はもう、こいつを頻繁に食べることはないだろ。
なぜならば、、、、、

ちょっとエッセイ風に書いてみました。
(^_^;)
[PR]

by y-nakano8250 | 2006-03-27 23:14 | 独り言
2006年 03月 26日

激流に飲まれてます(^_^;)

先日のちゅら母とのお茶会以降、俺の周りを取り巻く流れが、
更に勢いを増して、超激流となっている。

流れに身を任せていこうと決心した俺だが、
ホントに流れが速い!

結婚した人がみな口を揃えて言う「結婚てタイミングだよ!」。
それはまさにこの事なのだろうか、、、とにかく事は進んでます。
[PR]

by y-nakano8250 | 2006-03-26 12:56 | 独り言
2006年 03月 21日

世界一の次は・・・超緊張!

今日はWBCの決勝戦。
しかしながらテレビでの放送は、日本テレビ系列での放送らしい。
沖縄には日本テレビ系列の放送がないので、残念ながら見ることが出来ません。
でも、このことは既に知っていたので、
会社のメンバーと、ちゅらさんを連れてスポーツ居酒屋へ!
ここではスカパー!での放送を見ることが出来ました。
e0039463_20281287.jpg

朝11時からみんな集まり、既に満席状態。
各テーブルでは朝だというのにビールや泡盛で乾杯〜!
楽しいゲーム観戦が出来ました。

で、このあとです!

今日は前々から予定されていたのですが、
ちゅらさんのお母さんと、お茶会をすることになっているのです。
WBCを見終わったのが15時過ぎ。
お店を出て待ち合わせをしているホテルへと向かいました。

向かう車の道中、緊張のせいかメチャメチャ喉が渇く。
とりあえずコンビニにより、お茶を買って飲むが、
中々その渇きは収まらない、、、、
そうこうしているウチにホテルに到着。

車を駐車場に止め、待ち合わせているラウンジへ。
するとそこには既にお母さんが到着済み。
早速挨拶をすませフリートークに突入!

でも気さくなお母さんだったので、約2時間のお茶会は無事に終了。
ただ一つ、この2時間の間にお母さんから、
胸元をえぐるような直球を投げつけられた。

それはちゅらさんがトイレに立ったときだった。

ちゅら母  「で、虎男さんは、うちの娘と結婚する意思はあるの!?」
      ※超ストレート!
ちゅら男  「はっ!はっ!はっ!はい!」
ちゅら母  「そうですか。よかったです。宜しくお願いしますね」
ちゅら男  「はっ!はっ!はっい!ふつつか者ですが、、、、?!」

あまりにも突然のお言葉に、慌てて出てきた言葉が、
「ふつつか者ですが、、、」
ちゅら母はそれを聞いて、ちょっと笑ってました。

そして和やかなお茶会が終わり、ホテルをあとにしようとしたとき、
ちゅら母から思わぬお誘いを受けてしまった!

ちゅら母  「そうそう!来週の火曜日が、ちゅら父の誕生日なのよ!」
ちゅら男  「はい・・・・?」
ちゅら母  「みんなでお食事会をするので、是非参加して下さい!」
ちゅら男  「えっえっえっえっ!いいんんですか・・・?」
ちゅら母  「勿論よ!お父さんにも紹介しないとね!」

って、メチャメチャ張り切っていた。
何だか流れが急すぎるぞ・・・・・
[PR]

by y-nakano8250 | 2006-03-21 21:48 | 独り言
2006年 03月 19日

ラッキー7!

今朝、会社に向かう途中、こんな事に遭遇しました。
e0039463_20442614.jpg

まぁ、とりあえず一つの通過点でしかないのですが、
何となく、こんな事に遭遇すると、気分もいい物ですね。
[PR]

by y-nakano8250 | 2006-03-19 20:47 | オートバイ
2006年 03月 17日

ホエールウォッチング

今シーズン、間もなく終わりに近づく、
ホエールウォッチングロケに行ってきました。
場所は那覇から高速船で35分の渡嘉敷島。
渡嘉敷港に入港です。
e0039463_20148100.jpg

早速ホエールウォッチング船に乗り換え、観光客と一緒にクジラを探します。
e0039463_20155224.jpg

渡嘉敷島界隈で見られるクジラはザトウクジラ。
暖かい沖縄近海の海で、出産、子育てをし、3月下旬にはアラスカに戻ります。
e0039463_20171730.jpg

船で探し回り、軽く30分は走ってます。
ところが依然、クジラの影が見当たりません。

みんながあきらめかけたその時・・・!
e0039463_20184978.jpg

携帯のカメラではここまでが限界、、、、(T_T)
このあとクジラを、尾びれを大きく振り上げ、海底に潜っていきました。

この様なクジラの様子がおよそ40〜50分。
飛び跳ねる行為、いわゆる「ブリーチング」は見ることは出来ませんでしたが、
ブロー(潮吹き)するクジラは結構見られました。

こんな写真ばかりでは何ですので、
一足早い、渡嘉敷島の夏模様をお届けしましょう(^_^)v
e0039463_20215530.jpg

e0039463_20221210.jpg

そして帰り、那覇までの高速船が約2時間後だったので、
待合室にてトランプで時間を潰しました。
e0039463_2023085.jpg

えっ!
テーブルの上の小銭は、、、って?
これは、、、ポケットに穴が開いていたモノで、、、、(^_^;)
[PR]

by y-nakano8250 | 2006-03-17 20:23 | 仕事
2006年 03月 16日

到着しました〜!

先日ネットで注文したPower Mac G5が、
本日到着致しました〜(^_^)v
e0039463_18464577.jpg

今日の朝に到着して、コツコツとセットアップしたのですが、
組上がってみるとでかいですね〜!
広々と使っていたデスクの上が、あっと言うもに狭くなってしまいました。

やはり一番威圧感のあるのが、Power Mac G5本体。
e0039463_18484717.jpg

背の高さ、幅、奥行き、全てにおいてデカサをアピールしています。
購入前には色々なサイトで使用感についてリサーチしましたが、
どのサイトも「音がうるさい」とありました。
しかし、現段階においてその音に関しては、何も問題ありませんね。

続いて正面にドォ〜ンと鎮座しているのが、
こちらの20インチCinema Display。
e0039463_19144923.jpg

今まで15インチのディスプレイだったので、画面がでかくなった分、
マウスの可動範囲が広くなり、ちょっと苦戦しております(^_^;)

今後はこの快適環境で、色々な映像、番組を作っていきます。
何処かで皆さんが見られる番組もあるかもしれません。
その時はお知らせしますね(^_^)v
[PR]

by y-nakano8250 | 2006-03-16 19:16 | コンピュータ