人気ブログランキング |

父虎・母虎・子虎 日記

tiger8250.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 23日

行ってきました伊江島ツー!

有給消化もいよいよ後半。
今日は以前から行きたかった伊江島へ行ってきました。

まずは愛機に火を入れて暖気。
と言っても、外気温が高いので直ぐに目標温度まで!
今日は天気も良く、気温が上がりそうなのでメッシュジャケットです。
e0039463_0133616.jpg

まずは本島北部・本部港目指し、国道58号線を北上します。
まだ朝も早く、ラッシュとは逆方向なので、スムーズに進みました。




船の出港時間は9時。
時間に余裕があったので、本部港までは下道、
国道58号線でやって来ました。
e0039463_01659.jpg

港に到着し、早速乗船券を購入するためターミナルへ!
この本部港からは、鹿児島行き、神戸・大阪行きのフェリーも出ています。
e0039463_017963.jpg

早速乗船券を購入です。
通常、車を載せる場合は事前に予約が必要なのですが、
オートバイの場合は当日、しかも予約は必要ないとのこと。
この辺は時間を自由に選べるのでいいですね!
e0039463_0183921.jpg

乗る船は本部港からの一番船9時発。
伊江島と本島は一日4往復。
約30分の船旅です。
e0039463_020390.jpg

無事に乗船券も購入。
平日の朝一便なので空いているかなぁ〜と思ったら、
メチャメチャ混んでました。ほぼ満船状態です。
こちらが乗船券。上が人間の分。下がバイクの分。
因みに料金は人間1110円。バイクが1780円。合わせて2890円です。
e0039463_0214358.jpg

チケットを購入してバイクへ戻ってみると、既に後ろに並んでいる車も!
その後、続々と後ろに車が並び、約20台〜25台はいましたね。
e0039463_0252611.jpg

そうこうしていると、伊江島初の一番船が本部港に入港。
伊江島からのお客さんを下ろし始め、その後、俺たちの入船となりました。
e0039463_0264380.jpg

これまで、大きなフェリーにバイクを乗せた事は何度かあるのですが、
この様な小さなフェリーに乗せたのは今回が初めて。

ここで問題!

この船に乗せるときに、車両はある方法で船に乗ります。
それは一体なんでしょう!?(超アバウトなクイズ!)

正解は、、、車、バイク共に、バックで船に乗せる!でした。

大きなフェリーの場合、船内への入口が前と後ろに2つ付いています。
しかし、このフェリーには入口が一つしかありません。
島へ到着してから、下船するのに時間が掛からないように、
入船の際にはなんとバックで入れるのでした。

で、船内の様子はこんな感じになるわけです。
e0039463_0312282.jpg

本部港を約10分遅れで出港した船。
およそ30分の船旅の始まりです。
今日は天気も良く、風も心地よかったので、甲板で過ごしました。
e0039463_0324123.jpg

出港して約5分。本部港を出ると直ぐ目の前に、伊江島が見えてきます。
島は平坦で、真ん中にデベソのような山が見えます。
この山が伊江島のシンボルとなっています。
e0039463_0335952.jpg

甲板に吹く風は心地よく、更にポカポカ陽気もあって、
10分ほど寝てしまいました。
大きな汽笛の音で目を覚まし、いよいよ伊江島に入港。

俺の愛機は一番先頭にとめてあったので、急いでバイクの元へ。
船が接岸されると同時にゲートが開かれ、固定バンドを外されて下船となりました。
まずは初上陸ということで記念撮影!
e0039463_0373962.jpg

さぁ、いよいよ伊江島ツーリングの始まりです。
まず港を出て直ぐの交差点に差し掛かり、
その道路を左に進路を取りました。

港から約5分ほど走ると直ぐに、「アーニー・パイル記念碑」という所に到着。
e0039463_0463593.jpg

このアーニー・パイルと言う人は、
1945年4月18日、伊江島に上陸した米第77歩兵師団と行動を共にしていた
有名な従軍記者(ジャーナリスト)。戦場を取材中、日本軍の機関銃弾に倒れ、
ここ伊江島で無くなったそうです。
e0039463_0471275.jpg

彼の記事や写真は戦場での生々しい兵士の姿を明確に描写し、
その功績が認められ、ジャーナリストとして最高の名誉・ピュリツァー賞を受賞した。
そんな彼をたたえ、毎年命日の4月18日には、
沢山の退役軍人や関係者が偉大な新聞記者の功績を称える為、
ここ伊江島、アーニー・パイル記念碑に集まるそうです。
e0039463_0485818.jpg

と言うわけで、
まだまだあるのですが、パート1はここまで。
別にもったいぶるわけではないのですが、
どうやらアップには制限があるらしい。
続きは明日ということでm(_ _)m

by y-nakano8250 | 2007-03-23 00:56 | オートバイ


<< 伊江島ツー・パート2      久しぶりのツーリング! >>