人気ブログランキング |

父虎・母虎・子虎 日記

tiger8250.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 12日

人生銀行

昨年8月、
誕生日の際、かみさんの友達に誕生日プレゼントとして、
「人生銀行」という貯金箱を頂きました。
e0039463_1437792.jpg

この貯金箱、投入できるコインは500円のみ。
更に、「いつから」「いつまでに」「いくら貯める」といく、
目標設定が出来るのです。

そこで、

昨年8月から、今年の8月の誕生日。
いわゆる365日、一年間で10万円を貯める目標を設定し、
コツコツと貯金してきました。

そして、本日!
見事10万円に達成、目標設定よりも約2ヶ月早く達成できました!
バンザ〜イ!バンザ〜イ!
と言うわけで、早速、貯金箱OPE〜N!
e0039463_14394976.jpg

見事なまでの500円玉!
これだけの500円玉の数、正直初めて目にします。
e0039463_14412759.jpg

その数の多さに少々惚れ惚れ♥
結構多いなぁ〜と思っていたのですが、綺麗に並べてみると、
それほど多くないと言うことに気がつきました。
e0039463_14424497.jpg

並べてみたらちょっと綺麗だったので、
こんな感じの写真も一枚!
思わず携帯の待ち受け画面にしてみたら、これが結構いい感じ!
e0039463_14434476.jpg

というわけで、
家中の貯金箱や小銭をかき集め、紙幣に交換するため、
銀行へと持っていきました!
さぁ〜いくらあるのか楽しみ〜(^_^)
e0039463_14445989.jpg

早速自宅近くの銀行へ到着。
ちょっと嬉し恥ずかしな気分で窓口へ。
e0039463_15164555.jpg

俺 「すみません、硬貨を紙幣に両替して下さい。」
行員「はい、枚数はどの位ありますか?」
俺 「えっ!枚数って、硬貨の枚数ですか?」
行員「はい、硬貨の枚数です。枚数によって両替手数料が掛かりますので!」

えっ!両替に手数料がかかる〜!
マジで!(本当に知らなかった)
だって、紙幣を硬貨に交換するときは掛からないのに〜。

そこで行員に詳しく聞いてみると、両替手数料は以下の通りだと言う。
※硬貨の種類は問わず
    〜 100枚  手数料 無料
 101〜 300枚  手数料 105円
 301〜 500枚  手数料 210円
 501〜1000枚  手数料 315円
1001〜1000枚毎 手数料 315円加算
要するに、金額にかかわらず、枚数に応じて手数料を取るとのこと。

ここで皆さんにちょっと考えてみて欲しい。
例えば、、、、

 小さな子供が、貯金をする楽しみを覚えたとしよう。
 この子供は毎日のお小遣いから、1円玉を貯金したとする。
 そしてある時、どうしても110円のお菓子が買いたくなった。

 その子供は貯金箱から1円玉を取り出し、枚数を数え始めた。
 するとその1円玉は、120枚あった。
 子供は喜んで銀行へ行き、1円玉を両替してもらった。

 子供は120枚の1円玉を行員に渡し、両替をお願いしたら、
 手元に戻ってきた金額は、なんと15円しかなかった。

 子供がお願いした両替は、硬貨が101枚を越えていたので、
 手数料105円が発生してしまったのである。

銀行の話しによるとこの場合、

 1円玉100枚をまず窓口に出し、100円玉にしてもらう。
 次に残りの20枚を窓口に出し、10円玉2枚にしてもらう。
 そうすれば手数料は掛からないというのだ。

これって正直アホな行為じゃない?
そもそもこの手数料を取る名目として、銀行は以下の説明をしている。

 「様々な効率化を推進し、事務コストの削減に努力してきたが、
  事務負担によるコスト削減は大きく、
  今回やむなく手数料を改定させていただきました。」とある。

これって本当に事務コスト削減に繋がるのか?
事務コスト削減に繋がるのではなく、利用者に負担を押しつけているだけだろ。

では、手数料が掛からないためにはどうしたらよいのか?と、
行員に尋ねたところ、
口座を持っているならば、その口座に「預け入れ」し、
それを預金引き出しして下さいとのことだった。

確かに時間内であれば引き出しには手数料は掛からない。
銀行員の手間も掛からない、事務コスト削減には繋がる。
でも以下の表を見て欲しい!
e0039463_1510842.jpg

銀行ATMで入金できる硬貨の枚数は限定されており、
それを越える枚数を投入口に入れても、返されてしまうのだ。
それにより、投入、預け入れ、投入、預け入れが繰り返される。

銀行員の事務コスト削減には大いに役立ってはいるが、
利用者負担、利用者へのサービスは、全くなされていないよね!
企業努力怠慢の何物でもないよな!

ってことで、
ここを見ている人で、銀行員、銀行関係者の方が居たら済みません。
あえて言わせていただきます!

銀行の役立たず!

以上、銀行に預金はしないと決意したユキドンでした!

by y-nakano8250 | 2008-06-12 15:14 | 独り言


<< カテゴリー追加      3G iPhone 速報 >>